アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

カイジの利根川の名言が胸に沁みる海外勢の反応

f:id:masabu2102:20211101233719j:plain

 

カイジの利根川の名言が胸に沁みる海外勢の反応

 

「カイジ」の中に登場する帝愛グループの最高幹部の一人である利根川幸雄。

ギャンブルに挑むカイジの前に立ちはだかる敵でありながら、エリートとして厳しい社会の組織を上り詰めた実績から、厳しくも社会の本質を突いた言葉を言い放ちます。その言葉はアニメを見ている私たちにも何かを問いかけてきます。今回はそんな利根川幸雄の名言の一つとして知られる、ブレイブメンロードの挑戦者達に放たれた言葉に対する海外の反応をご紹介させて頂きます。

 

www.youtube.com

利根川のブレイブメンロードでの名言

 病気だな。 どんな事態に至ろうと、とことん真剣になれない病だ。

命がけの勝負。 敗北は死とされているのに、ギブアップできると考える。

つまり真剣ではないのだ。

この絶体絶命の橋ですら、真剣になれぬ戯れ事。 架空の勝負。本当ではない。

通常、生涯奴らはその空想から目覚めない。

つまらない毎日を送り、日々を無駄に塗りつぶし、いくつになろうと 言い続け るのだ。

自分の人生の本番はまだ先なんだと。

本当の俺を使ってないから今はこの程度なのだと。 そう 言い続け 、 言い続け、老いて、死ぬ。

その間際、ようやく気づく。 今まで生きてきた全てが、まるごと本物だったことを。

人は仮になど生きていないし、仮に死ぬこともできぬ。

当然だ。 問題は…その当然に気がついているかどうか。 真に覚醒しているかどうかだ。

 

海外の反応

 

人生を変える言葉

とても素晴らしい言葉

このスピーチは素晴らしいね。

厳しい制裁がある企業で働く中年のホワイトカラーのマネージャ。 利根川は私が知る限り最もリアルな悪役かもしれないね。

このスピーチは私の人生を変えた。

このシーンを見るとカイジを全話見返したくなる

これだからこのアニメは本当に素晴らしいんだ。 戦略ゲームだけでない。

これは本当に凄いスピーチだよね。 これを聞いて、このアニメにハマるようになった。

人生を無駄にするなというスピーチが偉大なイエスマンから出てくるのが面白い(笑)

悪役かもしれないが、彼の口からは至言が生まれる。

フィクションのヤクザから価値あるアドバイスをもらえるとは思えなかった....

このスピーチを聞いて運転免許を取りに行った。

利根川に人生を変えられた。

意味のある人生とは幸せに生き、後悔しないこと。

利根川のスピンオフにテンションあがってる人は私以外にいる?

私に真実を教えないで.....

利根川さん、なぜそんなことを.....

それで解決法は何? このサイクルから抜け出すにはどうすればいいの?

多くの人がこの言葉を聞く必要があることは明らかだね

俺を晒すのはやめてよ.....

ママ!!なんでこの言葉って胸が痛くなるの??

傷つくことを言わないで...

 

まとめ

コメントには人生が変わったといった肯定的な意見が多く、この利根川の言葉は海外の人たちの胸にも響いたようですね。

名言と言えば優しさや温もりのある言葉が多いですが、こういった厳しい言葉も違う角度から人の胸に突き刺さるのかもしれませんね。