アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

海外「嘘だろ...」チェンソーマン第8話"銃声"の海外反応

 

アニメ『チェンソーマン』第8話「銃声」の海外反応をまとめました。

 

アニメ『チェンソーマン』

『チェンソーマン』(Chain saw Man)は、藤本タツキによる『少年ジャンプ+』で連載中の漫画を原作とするアニメ。

 

ストーリー:

『チェンソーの悪魔』ポチタと共にデビルハンターとして暮らす少年デンジ。親が遺した借金返済のため、貧乏な生活を送る中、裏切りに遭い殺されてしまう。薄れる意識の中、デンジはポチタと契約し、悪魔の心臓 を持つもの 『 チェンソーマン 』として蘇る ── 。

 

 

チェンソーマン 第8話

タイトル:銃声

放送日:2022年11月30日

予告動画:

www.youtube.com

 

チェンソーマンをアマゾンプライムビデオで見る

 

海外での評価

Redditでの評価

  評価(5段階)     割合(%)  
5 Excellent 94
4 Great 2
3 Good 0
2 Mediocre 1
1 Bad 3

 

反応翻訳元

引用画像 ©藤本タツキ/集英社・MAPPA 

 

海外の反応

なんてエピソードだ...

主人公含めて全員◯すなんてしないよな?...

急に0から100になった

俺は混乱してる。

早すぎた...

ストーリーが急転したな...

一体何が起きたんだ?なんか全てが急に起こったんだが。

雷に打たれたみたいだ。

こんな事が起きるなんて聞いてないぞ

RIP姫野...

姫野は本物だった。 何のためらいもなく、自分を犠牲にした。

なんてことだ...姫野を好きになり始めたとこなのに...

同盟期間が短すぎる...

凄かったね。これが最終回かな?

このシリーズはこれで終わり?これは夢オチとかじゃないとダメだろ。

やっとこの言葉を言える。

 

ようこそチェンソーマンへ

ゲロなんて、今回に比べればなんてことなかったな...

これからがチェンソータイム

アニメ派が初めてチェンソーマンのスピードを味わってるな

始まった

チェンソーボーイがチェンソーマンに変わるところだね。

俺はここでチェンソーマンの虜になった

電車の中で死んだマキマが不吉すぎた...

凄すぎる。これまでで最高のエピソード。

いろんな非現実的パワーを見た後で、普通の銃で虐殺が起きるのが、急に現実に戻される感じがあって凄くいいね。

本当に泣いたよ。姫野...

マキマはどうやって生き残るんだ?マキマが退場するのはありえないだろ。

一体何が起きた? わかったのはデビルハンターが全滅したことだけ。

ネタバレしない程度に教えて。

言ってただろ、銃の悪魔がデンジを狙っているって。

ゴーストデビルのキャラクターデザインは最高だった。

映画みたいな回だったね。 EDは悲しい感じの曲だと思っていたが...

このアニメの好きなところは、静寂の使い方をわかっているところだね。

Crunchroll(アメリカの配信会社)がクラッシュしてるんだがw

本当に地獄だったな。このシリーズが盛り上がっていた理由がわかったよ。

普段はこういうとこに書き込みしないけど、今回のディレクションはなんなんだよ... アニメの一話として最高レベルだった。

めちゃくちゃ腹が立った。藤本が本物の悪魔

 

アニメ派にとっては衝撃すぎたようですね。

一方の漫画派は、ここからが始まりといった感じの盛り上がりでした。

評価も94%の人がExcellentにするという最高レベルの結果となっていました。