アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

海外「アニメの実写版映画での最悪の改変トップ10」

 

アニメの実写映画化での最悪な改変トップ10という動画が話題となっていたので翻訳してみました。

 

www.youtube.com

 

動画内で紹介されているランキングとその改変内容を簡単にまとめました。

 

10. カウボーイビバップ 
ジュリアの悪への心変わり

9. ドラゴンボール EVOLUTION
大猿がしょぼい

8. 黒執事
シエルの設定を無視

7. アリータ: バトル・エンジェル
アリータの大きな目

6. かぐや様は告らせたい
アニメ版の魅力がまったくない

5. 進撃の巨人
シキシマって誰?

4. ゴースト・イン・ザ・シェル
主人公が白人に

3. カウボーイビバップ 
違う設定のグレンが登場

2. デスノート
ライトのキャラが真逆

1. ドラゴンボール EVOLUTION
悟空のキャラが全然違う

 


海外の反応

ドラゴンボールEVOLUTION(笑)

彼らにはオスカーを与えるべきw

ドラゴンボールファンとして、あの映画の存在を認めない。

これだから絶対にアキラを実写化してはいけない。

進撃の巨人の実写版があったことを思い出させるなよ…

実写化したらどうなるって考えるのは好きなんだけど、だいたいのキャラクターはうまくいかないよね。

実写化はアニメファンの期待しているレベルには絶対達しない。

アリータは普通に好きだよ。素晴らしい映画だった。

アリータの目は個人的には好き

カウボーイビバップの実写化はいらなかったね。

アニメがパーフェクトだった。

カウボーイビバップはそんなに悪くなかったよ。

るろうに剣心がここに入ってなくて安心した

進撃の巨人の実写は諌山が一部脚本を書いてることを忘れてはいけない

スカーレット・ヨハンソンを主人公にするのは、キアヌリーブスをブラックパンサーの主人公にするようなもの。

日本人はスカーレット・ヨハンソンが主人公なのを気に入ってるのは奇妙だね。

ゴースト・イン・ザ・シェルに日本が何も言わないのが面白い。

デスノートのLを黒人に変えたことを忘れてはいけない

ファン・メイドの作品の方がハリウッドやネットフリックスより良いよね

ハリウッドの実写化を禁止しろ

唯一実写版が好きなのはJOJO

デスノートは酷かったけど、リュークの声は最高だった。

それが唯一良かった点。

ワンピースの実写は大事故になるだろう。

何も期待していない。

らんま1/2は絶対実写にするなよ

なんでアニメになると原作通りに出来ないんだろうね?

鋼錬もいろんな意味でがっかりだった

これが実写版ではなくアニメ版を見る理由…

 

アリータだけは、コメントでの評価が凄く高かったです。