アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

鬼滅の刃遊郭編 第7話「変貌」の海外反応

f:id:masabu2102:20220117224842p:plain

 

アニメ「鬼滅の刃遊郭編」第7話「変貌」に対する海外の反応をまとめました。

遊郭編第7話

タイトル:「変貌」
英語版タイトル:"Transformation"
放送日:2022年1月16日
予告動画:

www.youtube.com

 

アマゾンプライムで見る

海外での評価

Redditでの評価

評価(5段階) 割合(%)
5 Excellent 79
4 Great 10
3 Good 3
2 Mediocre 2
1 Bad 6

 

IMDbでの評価

評価(10段階) 割合(%)
10 72
9 14
8 4
7 1
6 1
5 0
4-1 8

総合:9.5/10


海外の反応

宇髄が堕姫を泣かせたシーンは笑ったね😂

炭治郎は2話分戦っていたのに、宇髄は一瞬で倒した。 この力の差がこのアニメの良いところだね。

義勇がルイを倒した時のようだったね。

炭治郎が戦っていたのは上弦ではなかったのか...

兄貴がいたのかよ!そしてその兄が本物の上弦か!?

このエピソードで力関係が崩壊していないことが明らかになった。 炭治郎とネズコが戦っていたのは上弦の鬼ではなかったわけだからね。 本当の上弦が出てきて、次は凄いエピソードとなるね!

宇髄がボコるのを楽しみにしている。

妓夫太郎は宇髄に簡単に攻撃を当てたんだぞ。

絶対簡単にはいかないよ。

堕姫も上弦だけどね。ただ、一つの体を2人が使っているだけ。 二人共上弦と目に書いてある。

妓夫太郎の声は超気持ちが悪いね。エンムとどちらが気持ち悪いかな?

一番気持ち悪いのは、彼がずっと血が出るまで体を掻きむしっているところだね。 最初見た時、「もうやめてくれ」って気分になった。

f:id:masabu2102:20220117224918p:plain

妓夫太郎の気持ち悪さが良いね。 堕姫の涙からの妓夫太郎の登場シーンは衝撃的だった。

妓夫太郎が出てきた瞬間は混乱したよ。堕姫を笑って見ていたら急に出てくるんだもの。

堕姫が上弦にしては弱いと文句を言ってた人達はいまどうしているのかな?

堕姫がフルパワーじゃないと思っていた。 体の中からフランケンシュタインが出てくるなんて想定外すぎた。

みんなこのエピソードを見て納得しただろうな。

「お兄ちゃん! 」ここから本当のバトルが始まった....

泣いてる堕姫の声はかわいかったな...

ネズコのファイトシーンは凄かったね。 󠄀ネズコの蹴りの威力を画面から感じた。

あのネズコの笑みで鳥肌たった....

f:id:masabu2102:20220117224942p:plain

ネズコのシーンで涙目になった。彼女のファイトシーンは好きだけど、寝ているシーンを見ている方が幸せだ....

うん。箱から出て戦ってほしかったけど、早く箱に戻ってほしいと思ったよ...

ネズコにあんなふうに踏ん付けられたい...

みんなネズコや堕姫のことを話しているけど、真の良い女は炭治郎のお母さん。 

f:id:masabu2102:20220117224958p:plain

ベストマムだね

炭治郎のママはいつも良いところで登場する。 彼女が本当のMVPだ。

あの子守唄のシーンは涙が出たね😭

小さいネズコがかわいすぎた。 彼女はなんとしても守らなければならない。

f:id:masabu2102:20220117225018p:plain

イケメン宇髄vs童貞妓夫太郎

宇髄に3人の嫁がいることに関しては、妓夫太郎と善逸が意見が一致している。

妓夫太郎は善逸の鬼バージョンだな。

この展開は予想外だった。 堕姫と妓夫太郎は体をシェアしていたのか。 2人の首を切らないといけないなんて、相当難しい戦いになりそうだね。

炭治郎「禰󠄀豆子を箱に戻してくる。少しの間だけ許してくれ」

伊之助「許す!」

炭治郎が伊之助に対して先輩のように接しているのが面白い。 伊之助は全然そんなキャラじゃないのにね(笑)

善逸はいつまで寝ているんだ? 彼くらい深い眠りについてみたいわ。

先週に引き続いて今回も素晴らしいエピソードだったね😀

完璧なエピソードだった。

凄い終わり方だったね。相手は堕姫だけじゃなかったなんて。

これはド派手なマッチアップだな。

次のエピソードはとても派手なエピソードになりそうだ。

反応まとめ

妓夫太郎の登場シーンとキャラクターはかなりインパクトが強かったようですね。ここからの展開が楽しみです😀

 

反応翻訳元

Kimetsu no Yaiba: Yuukaku-hen - Episode 7 discussion : anime