アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

海外「最高のセリフだった!」SPY×FAMILY(スパイファミリー)第4話 海外の反応

アニメ『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』の第4話「【ミッション:4】名門校面接試験」の海外反応をまとめました。

 

アニメ『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』

週刊少年ジャンプ+で連載中の遠藤達哉による漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』がアニメ化。

 

www.youtube.com

ストーリー:
人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている――
世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。
東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)は、十数年間にわたる冷戦状態にあった。
西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉所属である凄腕スパイの〈黄昏(たそがれ)〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。

その名も、オペレーション〈梟(ストリクス)〉。
内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。
〈黄昏(たそがれ)〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。
だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった!
3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。
ハプニング連続の仮初めの家族に、世界の平和は託された――。

SPY×FAMILY(スパイファミリー) 第4話

タイトル: 【ミッション:4】名門校面接試験

放送日:2022年4月30日

 

www.youtube.com

海外での評価

Redditでの評価

評価(5段階) 割合(%)
5 Excellent 94
4 Great 4
3 Good 1
2 Mediocre 0
1 Bad 1

海外の反応

エレガントでした

グレート、いやエレガントなエピソードだったね。

テンポも良いし、ロイドが輝く瞬間がたくさんあった。

始めてテレビを見て泣いた..

笑ってたのに、次の瞬間には泣いてた.. こんなショーがあるか?

「お父さんの職業は?」

「スパ、、、素晴らしいお医者さん」

これは本当にエレガントなリカバリーだった。

「メガネのおっさんと半分メガネのおっさん」 この表現は最高だった(笑)

 

アーニャが泣いた瞬間、俺たち全員も泣いた。

 

あのオッサン程怒りを覚えた男には人生で出会った事がない。

アニメのキャラクターを殴りたいと思ったのは始めてだ。

ロイドがもう少しでウィルスミスになるところだった。

アーニャが泣いた理由を知りたかった...

あのパンチは気持ちよかった。

ヨルが本気を出そうとしてた...

ヨルは美しいな

最高のエピソードだった。何度も見返したよ。

アーニャが動物とコミュニケーション出来るのは良い。

もっとそういうシーンが見たいね。

牛の表情を見て爆笑した(笑)

着替え3セットとは恐ろしい!!

「子供気持ちを軽んじるのが教育理念なら、選ぶ学校を間違えました」

ワオ...

エレガントな捨て台詞だった。

学校は彼らを面接していると思っていたけど、学校がロイドに面接されていた。

アニメ史上最高にクールなセリフだった。 ロイドは本物の最高のちち。

今回が最高のエピソードだったと思う。

これはアニメオブザイヤーになるな。

このエピソードは何度も笑ったね。 こんなに笑ったのは記憶にない。

今日からこのアニメを見始めたけど、後悔はなかった。

このアニメはエピソードごとに良くなっていくね😀

ℰ ℒ ℰ 𝒢 𝒜 𝒩 𝒞 ℰ

反応まとめ

コメント欄はエレガントで溢れていました(笑)

またロイドの台詞がかっこいいというコメントも多く、今回はキャラクターやストーリーではなく、台詞に絶賛の声が集まった回だったようですね😀

 

反応翻訳元