アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

海外「エロい...」チェンソーマン第5話 ”銃の悪魔” の海外反応

 

アニメ『チェンソーマン』第5話「銃の悪魔」の海外反応をまとめました。

 

アニメ『チェンソーマン』

『チェンソーの悪魔』ポチタと共にデビルハンターとして暮らす少年デンジ。親が遺した借金返済のため、貧乏な生活を送る中、裏切りに遭い殺されてしまう。薄れる意識の中、デンジはポチタと契約し、悪魔の心臓 を持つもの 『 チェンソーマン 』として蘇る。

 

原作 藤本タツキ(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督 中山 竜
脚本 瀬古浩司
キャラクターデザイン 杉山和隆 
アクションディレクター 吉原達矢
チーフ演出 中園真登 
悪魔デザイン 押山清高
美術監督 竹田悠介
色彩設計 中野尚美
画面設計 宮原洋平
音楽 牛尾憲輔
アニメーションプロデューサー 瀬下恵介
制作 MAPPA

チェンソーマン 第5話

タイトル:銃の悪魔

放送日:2022年11月9日

予告動画:

www.youtube.com

 

チェンソーマンをアマゾンプライムビデオで見る

 

海外での評価

Redditでの評価

  評価(5段階)     割合(%)  
5 Excellent 82
4 Great 8
3 Good 2
2 Mediocre 2
1 Bad 6

 

反応翻訳元

引用画像 ©藤本タツキ/集英社・MAPPA 

 

海外の反応

母さんが今家に来てるから、最初のパワーのシーンでは音量を落とさないといけなかったよ…

胸を揉むのって、そんなに大したことないのか?

俺の人生の目的が台無しになったんだが

マキマが答えを言ってただろ

トラウマ抱えたデンジへのパワーの小さいチョップが好きw

マキマのシーンは興奮しちゃったね…

エロかった

手の握り方も素敵だった…

アニメで一番エロいシーンの一つだね。

アニメで最もセクシーなシーンだったかもしれない

俺も銃の悪魔を探しに行こうと思ってしまった。

マキマと姫野はデンジのモチベーションを上げる方法をよく知ってるな。

でも幽霊の手は必要なのか?自分なら普通に目を選ぶけど。

幽霊の手で何が出来るか考えてみてくれ…

姫野の目は凄く綺麗だね。素敵な色だ。

家が吹き飛んだシーンで心臓が止まるかと思った…

アキの回想シーンは凄く良くアニメ化出来てた。

アキの回想は最高に良かったね。

アキが家と一緒に吹き飛ばないことには驚いた。

銃の悪魔、アメリカ。

納得。

やっぱり銃の悪魔はアメリカなのねw

銃の悪魔の紹介シーンは素晴らしかったね。漫画での狂気さを上手く表現してた。

朝のアキへのいたずらって何だったんだ?

うんこを鼻につけたらしい

コベニは今回一言も発せなかったなw

ベストガール・コベニ登場

男たちの時代は終わり。ここからはコベニの時代。

エンドレスエイト

ホテル全体が悪魔で彼らがお腹の中のいるとしたら面白いね。

今回はパーフェクなエピソードだね😀

楽しいエピソードだった。パワーは相変わらず素晴らしいねw

マキマのシーンはやばかったね。アニメーターの人たちグッジョブ

チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

「ながやま こはる」というツイッターアカウントはチェンソーマンの作者、藤本タツキさんのアカウントのようです。(このスレで初めて知りました(笑))

自身の小学校3年生の妹という設定だそうです。