アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

海外「ループしまくり」チェンソーマン第11話ED「バイオレンス」海外の反応

 

アニメ全12話で毎回違うエンディング曲が使われることで話題のチェンソーマン。

今回は女王蜂の「バイオレンス」が採用された第11話のEDに対する海外の反応をご紹介です。

 

『チェンソーマン』第11話ノンクレジットエンディング / CHAINSAW MAN #11 Ending│女王蜂「バイオレンス」

www.youtube.com

 

女王蜂「バイオレンス」                
作詞・作曲 薔薇園 アヴ 
編曲 女王蜂、塚田耕司
(Sony Music Labels Inc.)

 


海外の反応

キャッチーな曲だね。大好きだよ。

暴力の魔人がEDのテーマになっているのがいいね。

0:39のパワーのダンスがホント好き。

パワーのダンスシーンは何度も見ちゃうね。

チェンソーマンのEDでビジュアルでがっかりすることはないね。

格ゲーを思い出す。

このEDはなんか鉄拳の雰囲気を思い出すね。 凄く好きだよ。

まだシーズンが終わっていないのは分かっているけど、なんでこんなにもクオリティーの高いアニメーションをいろんなアートスタイルで作れるんだ。信じられないよMAPPA!

EDというよりOPって感じだね。 本当にMAPPAの素晴らしい仕事ぶりには感謝しかない。

アヴちゃんの声はユニークだね。彼らの音楽がもっと世界中の人に知られてほしい。

凄く良い雰囲気の曲だね。好き。

この曲は他のどのED曲より好きだよ。 投稿されてからずっとループしてる。

音楽の系統やアートスタイルが毎回全然違うのが良いよね。 それでもアニメにしっかりマッチしているが凄い。

凄く良い曲だね。ビジュアルもパワーダンスも大好き。

これのフルバージョンが欲しいね。 見ていて満足感が高い。

毎回違う曲なのが良いね。しかも今回は女王蜂!ドロロの歌手だよ!

女王蜂に失望させられることはない。

たぶんこれが一番のお気に入りEDだね。曲も音楽も色使いもアニメーションも、 全てがこの美しいEDを作り上げている。

女王蜂やってくれたね!この曲大好き!

チェンソーマンのEDはどれも今年のベストEDに入る。

 

今回のEDも素晴らしかったですね。残りのエピソードとEDが1つとなってしまいましたが、どんなラストとなるか楽しみです。ちなみにラストはEveの「ファイトソング」となっています。