アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

オッドタクシー第12話 海外の反応まとめ

f:id:masabu2102:20211031000907j:plain

 

オッドタクシー第12話 「たりないふたり」の海外の反応をまとめました。

 

 

オッドタクシー 第12話

タイトル:「たりないふたり」

放送日:2021年6月21日(月)

予告動画:

www.youtube.com

 

小戸川は今日も色々な客を乗せる。銀行強盗の手伝いをするときもある。

 

このエピソードはアマゾンプライムで見る事ができます。

Prime Video

Prime Video

  • Amazon.com
Amazon

海外での評価

このエピソードの海外サイトでの評価


Redditでの評価

評価(5段階) 割合(%)
5 Excellent 92
4 Great 1
3 Good 4
2 Mediocre 1
1 Bad 3

総合:4.78

IMDbでの評価

評価(10段階) 割合(%)
10 55
9 28
8 10
7 4
6 2
5 1
4-1 1

総合:9.2

海外の反応

大門兄弟とホモサピエンスが両方共ほろ苦い結末を迎えそうになっているのが悲しいね。最終回には救いがあってほしい。

ドブはギャングであったことの報いを受けた形だね。しかし今回の真のMVPはリズムを失ったヤノだ(笑)

白川を殺すと言ったことでドブが小戸川に救われる望みが絶たれた。

ドブのボスがドブに課したルールは「人を殺さないこと」だった。これが小戸川に知られるとドブは小戸川を脅せないから、言わなかったんだね。

ドブがお金を欲しがった理由が、ガチャのためだったら面白いのに。

それならこのアニメ全体が、ガチャの危険性を訴えるものになるな。

田中が壊れるシーンで流れていた音楽はなんだ!?あのシーンは鳥肌がたったよ。

あのシーンは本当によかったよね

あのやりとりのシーンは息をするのをわすれた。

小戸川のポケットから消しゴムが落ちたシーンは叫んだね。
凄いハイテンションなエピソードだった。
来週小戸川の過去が明らかになるのが待ちきれない。

消しゴムのことは完全に忘れていたから、あの瞬間は慌てふためいたよ。

次のエピソードには子供の頃の小戸川が出てくるようだね。

f:id:masabu2102:20211108171735p:plain



小さい小戸川だ(笑)

大門と小戸川が同じキーホルダーを持っている。

f:id:masabu2102:20211108171817p:plain

f:id:masabu2102:20211108171813p:plain

ここまで細かく描いている作品は他にないね。

大門と小戸川は両方とも黒田に助けられていたんだね。でもサウナでの小戸川に対する態度は.....

彼はお金を出すだけで、ほとんど彼らの生活には干渉していないんだろうね。私の予想では、彼の関係者が小戸川の両親の死に関わっていたんだと思う。

視聴者「偽札だってことが分かってヤノは取り乱すだろうな(笑)」
関口「ヤノさん、韻が踏めていません!」

ここで白川の2度目のカポエラの時以上に面白いシーンがくるとは思わなかったよ(笑)

ここは再生停止して笑ったよ(笑)

「韻が踏めていません!」
ここで死ぬほど笑ったよ!

ヤノがリズムを刻むのをやめた時、英語翻訳者が安堵しているのを想像した(笑) 関口はヤノがリズムを忘れるのを見て、どれほどやばい状況なのかを理解したのだろう(笑)

セイウチ・ハンターはヤバいやつになってるな。 彼が正気を取り戻すことを祈る。

誰かを撃った後で正気に戻るのは難しいだろう

田中がゾンビのように現れた時は笑ったよ。

これだけ言いたい。このアニメは本当に偉大な作品だ。過去最高のフィクション作品だと言える。

消しゴムのために人を殺すなんて

田中は本当にやばい奴だ。鳥肌がたった...

ヤノがリズムを失ったことが真の悲劇

田中の銃がずっと当たらなかった中で、ここにきて本当に当ててしまうとは思わなかったよ。 ドブが撃たれた時は本当に衝撃だった。

このエピソードも素晴らしかった!来週の最終回が楽しみでたまらない!

最終回も凄いことになりそうだ!

まとめ

「韻が踏めていません!」のインパクトは相当強かったようですね(笑)いよいよ次回が最終回となり、物語はどんどんシリアスな展開となってきていますが、そんな中で唐突に入ってきたギャグシーンに意表を突かれ爆笑してしまった人たちがたくさんいたようです😁

 

翻訳元

Odd Taxi - Episode 12 discussion : anime

 

 

オッドタクシー各話まとめページ - アニメリアクト