アニメリアクト

日本アニメの海外の反応を紹介するブログです。

海外「これが天才の姿か」進撃の巨人の作者諫山創の仕事風景を見た海外の反応

f:id:masabu2102:20211227192113j:plain

進撃の巨人の作者である諫山創さんの仕事中の様子を見た海外の反応をご紹介します。

 

単行本の累計発行部数が世界で1億部を突破している進撃の巨人。来年2022年の1月からはアニメのファイナルシーズンPart2が始まるとあって、注目を集めています。

その進撃の巨人の原作者である諫山創さんが、漫画を描いている様子を捉えた動画に海外のファンからコメントが集まっていました。

www.youtube.com

 

関連記事

進撃の巨人The Final Season Part 2 のPVが凄すぎると海外絶賛 - アニメリアクト

進撃の巨人の神回「宣戦布告」をリアル化した映像が凄すぎる - アニメリアクト

「進撃の巨人」リヴァイの名シーンの生アフレコに圧倒される海外勢の反応 - アニメリアクト


海外の反応

これが数億人の精神崩壊を招いている男の姿か...

ドラマチックな音楽で諌山があくびしてるのが面白すぎる(笑)

(音楽が盛り上がる)

諌山:座って背中をかく

(音楽が更に盛り上がる)

諌山:トイレに行く。

(笑)

ファン:涙し、落ち込み、次のエピソードを待ち望む

諌山:スプラトゥーンをやる

進撃の巨人の真の敵のレアな姿がこれだ。

的確すぎる(笑)

真の敵だな(笑)

これが進撃の巨人を作った天才か

諌山はレジェンド

彼はとても静かなんだね。背中を掻いたり、ケツを掻いたり凄く普通の人なのがいいね(笑)

あれだけ人口を減らしておきながら、楽しんでいるのがいいね(笑)

最終話を描く諌山:背中を掻きながらゲームをする。

最終話を見たファン:😭😂😭😩😖😭😱😭

これを撮影しているのはエレン。銃口を諌山に向けながら。

私は計り知れないほどの愛と憎しみをこの男に対して持っている。

この素晴らしいストーリー、美しい絵、素敵なキャラクター。全てがこの小さな男の中から生まれた

私は彼を尊敬している。

進撃の作者は素敵な人だね。彼を尊敬するよ。

この人は最終話で私を涙させ、叫ばせた。

彼はそれを描いている時、背中を掻きながら、家族と夕食をしていた。

最終話を批判したり、憎んでいるファンを見てきたけど、なぜか誰も諌山を批判する人はいないんだよね。興味深いことだ。

私はあのエンディングが大好きだよ。

諌山さん、すべてのキャラを死なせないでくれてありがとう。

進撃ファン:最終話がどうなるのか怖い

諌山:今日は良い日だな

この素晴らしい旅をありがとう。 あなたのハードワークに感謝します!

もしかしたら知らずに諌山とスプラトゥーンでネット対戦していたかもしれないんだね。

信じられない。

諌山さんありがとう。

この物語を最後まで描き終えた気分ってどんなものなんだろうね?

彼は本物の天才だ。

反応まとめ

作品の内容とそれを描いている諌山先生のギャップに戸惑ったファンが多かったようですね(笑)

 

海外リアクターさんの翻訳もやってます

www.youtube.com